美容師と付き合う

まあ知っての通り僕は美容師の彼女とお付き合いしています。
しかも僕の付きあっている彼女は地元では知らない人がいないほどのカリスマ美容師です。
勿論付き合い始めた当初は全くそんな感じではなく、お店に中途採用で入ってきた可愛い女の子、という感じでした。
ただ元々美容師として経験を積んできた彼女は独自の世界観と美学、惜しまぬ努力と練習量で瞬く間にトップスタイリスト、カリスマとなりました。
美容師、しかもカリスマの彼女がいるという事で、僕の友人達もみんな驚いています。
これには僕も鼻が高いですね。
やっぱり男性にとって美容師と付き合うというのは一つのステータスでもあるようです。
僕も周りの友人達からよく、どうやったら美容師の彼女が出来るのか、なんて事を聞かれる事がありますが、正直僕の場合はたまたま音楽の趣味が合って、たまたま食事に誘って仲良くなったという感じなので、特別に何かをしたという事はないんですよね。
だから美容師の彼女が欲しい、という場合はとにかくそのお店に足しげく通うという事ではないでしょうか。
これはもう大前提、というか必須ですよね。
美容師さんは忙しいうえに休日も月曜や火曜が多いです。
となると目当ての美容師さんに会えるのは仕事中しかないわけですから、毎月、もしくは毎週のように通ってまずは顔を覚えて貰うというのは先決ですよね。