美容師は忙しい

・僕の彼女

行きつけの美容室に途中入社してきた彼女は
僕と音楽の趣味などがとても合い、それがきっかけで付き合うようになりました。

僕のようなファッションセンスもなくそれほどオシャレでもない男と
付き合ってくれるという事が最初は信じられなかったのですけどね。

やっぱり美容師さんってファッションセンスが良い男性とお付き合いするものだと
勝手に思っていたのですよ。

まあ彼女に言わすと決してそんな事はないようです。
彼女の美容師の友人なんかも付き合っているのは普通の男性だと言っていました。

・付き合うまでの話

そんな彼女と僕が付き合うようになったのは先にも言ったように
音楽の共通の趣味があったからです。

彼女と僕が好きなアーティストが同じだった事や、聴いている音楽のジャンルが
同じだったのです。

その頃から段々と彼女の事を意識し始めたのですが、
なかなか遊びに誘う事も出来ませんでした。僕もそうだったんですが、
彼女の仕事も職業柄深夜まで仕事が及ぶ事が多かったからです。

ただあの日、たまたま僕の仕事が終わった時に
彼女にメールを送ったら、彼女ももう終わりそうという返事が
返ってきたので、一緒に食事に行く事になったのです。

正直な話をすると、とても了承して貰えないだろうと
思っていたのでとても嬉しかったです。

それからも何度か食事をしていたのですが、
なんせお互い忙しいという事もあってなかなか付き合うまでには時間が
掛かってしまいました。

彼女の休みは火曜日だったので、
休みも合わないので遊びに誘うという事も出来なかったのですよね。

休みも合わない上にお互い忙しいとあって、なかなか難しかったのですが、
やっぱり僕は彼女の事が好きだったので、ある日勇気をだして切り出してみたのです。

すると思いもよらずOKの返事を貰っちゃったのです。
これも本当に嬉しかったですね。

・付き合ってから…

まあそれから付き合うようになったのですが、付き合いだしてからも彼女は忙しく、
僕の仕事も残業が多かったのでそれなりに忙しくしていました。

休みが合わないというのはやっぱり想像以上に痛かったですね。
付き合いだしてその辛さがよく分かってきました。

二人でどこかに遊びに行くなんて事が出来ないんですからね。
流石に一時期は凹んでしまいましたね。

周りの友人達は恋人と海に行ったり遊園地に行ったりと
遊んでいるのに、僕と彼女はそれすら出来なかったのです。

せいぜい二人で仕事終わりに一緒にご飯を食べたり、
お互いの住んでいる部屋に行くくらいの事でした。

すれ違いの日々と言ってもおかしくなかったのに、それでもお互い
付き合っていられたのはそれだけ相性が良かったという事でしょうかね。

美容師と付き合っている世の中の男性は
一体どうしているのかなとも思った事はあります。

殆どの企業や会社は土日休みが基本なのに、
美容師は月曜日や火曜日が休みですからね。

すれ違いの結果別れてしまった、
なんて人も中にはいてもおかしくないと思うのですよ。
まあ僕たちのようにうまくいっている人もいるはずですけどね。