美容師の教育

・営業時間後は指導033653

美容師は仕事が終わったらそれですぐに帰宅、というわけにはいかない職業のようです。
勿論お店によっても変わってくるのかもしれませんが、私の彼女なんかは毎日深夜に帰宅するような生活を送っています。

美容師は見習いのうちはお店の営業が終わったあと自分でカットの練習をして技術を磨きます。
一人前になってからも技術の向上の為に自主的に練習をしていく美容師は多いようですね。
また自分だけでなく、後輩の指導にあたる事もあります。

当然営業時間内にはそんな事出来ないので、お客さんがいなくなってお店が閉まった後に後輩指導などに当たるようです。
カリスマ美容師として働く僕の彼女が今正にそういう状況ですね。

彼女は毎日予約で埋まるという超人気のカリスマ美容師です。
彼女の人柄やカット技術、そして独特の美的センスが評判となり今では大人気のカリスマ美容師となってしまったのです。

また地元のフリーペーパーやミニコミ誌に彼女がカリスマ美容師として紹介された事も原因の一つで、彼女は瞬く間に売れっ子美容師、カリスマ美容師になりました。

今では彼女にカットして貰う事を目的に毎日大勢の客が訪れているみたいで、また予約も殺到しているみたいです。
あまりにも忙しすぎて全く休憩できないと笑いながら言っていましたが、少し心配です。

そんな彼女なので、営業が終わったら早く帰って体を休ませてほしいのですが、なかなかそうはいかないようです。
後輩の面倒見も良い彼女はお店の営業が終わったあと、後輩の指導に当たっているようなんです。
シャンプーの練習の際には彼女が洗って貰っているらしく、しかも何回もシャンプーされる為に乾燥してしまい、フケが出たりする事もあるそうです。
またカットの練習をする後輩の横でずっと見ている事もあるらしいです。
アドバイスを求められる事も多いみたいなので、結局後輩の練習が終わるまで付き合っているようですね。

後輩の中には何度やっても上手くいかない美容師もいるらしく、とても落ち込んでしまったり、中には泣きだしてしまう子もいるようです。
そういった時にフォローするのも彼女の仕事のようで、なかなか大変だと言っていました。

・心のケアも大切

技術面の指導をしたうえに心のケアまでするなんて大変だなと思ってしまいます。
まあ彼女はとても優しい性格をしているので適任かもしれませんが、それにしても彼女ばかり負担が大きいような気もしてなりません。
勿論彼女自体はやらされている感というのは全くないようで、どっちかというと自主的にやっているようなんですけどね。

僕なんかには到底真似できない事なので尊敬してしまいます。
ただ、基本的に彼女は優しい性格なんですが、美容師という仕事に強い誇りを持っています。

美意識もとても高く仕事への情熱もとても高いので、いい加減な事をする後輩などには恐ろしく厳しいという話も聞いた事があります。
これは本人からではなくそのお店の店長から聞いたんですけどね。

以前は居残りでのカットの練習を何だかんだ言い訳をして帰ろうとする後輩にきつく叱りつけたと聞きました。
普段の彼女からはとても考えられないので少々驚いてしまいました。

まあでも優しいだけでは舐められてしまいますので、時には厳しい姿を見せておくのも指導者としては大事だと思います。
僕も仕事で新人に教える事がありますが、僕は教えるのが下手なんですよね。
上手に教える事が出来ないんです。

逆に彼女は教えるのが上手なようです。
凄いなと思いますが、まあ羨ましがってみたところでどうしようもないので、僕は僕で頑張るしかありません。

カリスマと呼ばれる彼女だからこそ沢山の後輩が教えを乞うのでしょうが、指導者としても素晴らしいからこそ多くの後輩から慕われているのでしょうね。